スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


AFマイクロアジャストメントと50F1.8と7D

以前から所有していたのですが
ちょ~ウルトラ前ピンの為、ほとんど使用していなかった
EF50F1.8II

EOS7DにあるAFマイクロアジャストメントを使用してみました^^

Canonへ2回もピント調整に出したにもかかわらず
前ピンが治らなかったので
40Dでは、ほとんど使用出来ずに放置・・・(-_-)

実売価格は、1万円もしないこの単焦点レンズ。
ぶつけたら一撃で壊れそうな、とってもチープな筐体
お世辞にも使いやすいとは言えないフォーカスリング
色乗りも浅い
開放付近での描写はかなり甘め
AF時、ジーコジーコとかなりうるさいし
AFの速度もUSMと比べるとウルトラ遅め。。。

AFマイクロアジャストメントを試してみて
ダメなら捨てるか、、(笑)
と思い、いざテスト。。

まろ50_test01
f1.8 ISO3200 NR on  久々のカメラ目線(^^;)

若干、未だ前ピン気味ではありますが、
お気軽調整で見違える様に良くなりました。

何より、我が家の薄暗い蛍光灯の下でも
ノーストロボで撮影出来る便利さ♪

レンズがめちゃ軽いので、片手で楽々撮影出来るメリットも!
それに、7DなどのAPS-C機に装着では、80mm換算になるので
かなり良い感じにぼけてくれます。


みみ50_test01
f1.8 ISO2500 NR on


ちょっと、得した気分(^^)
捨てないで取っておいて良かった~~!
ちなみに今回の調整値は+7
次回、また時間を作ってもう少し微調整をするつもり。

ブログ用のサイズであれば
ノイズもそんなに気にはならないので
室内わんにゃん撮りには
このコンビ、かなり良いかも♪

あっ、、
この2枚のデータ
ふぉとしょでアンシャープマスクちょっちかけてます(^^;)





スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://eosmac.blog98.fc2.com/tb.php/583-5167b6f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。