スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10-22で犬撮り!・・・その3

10mmで犬撮り~、、その3です(^^;)



mimi DR_017



mimi DR_019



mimi DR_021



mimi DR_024



mimi DR_014



mimi DR_009



mimi DR_006



mimi DR_008



mimi DR_010


EOS7D / EF-S10-22 USM




ちょっと気になった記事があったので、、



軽井沢へ住み着いてから
ここの掲示板を時々拝見しています。
内容は、主に観光の方や別荘の方々が
質問や感じた事を書いているようですが、

『捨て犬』について書かれている記事があります。

ご存知の方もいるかも知れませんが
我が家のみみも道端で捨てられているところを
僕が保護しました。

保護した当初は、捨てられているとはわからずに
飼い主探しをしましたが
結局わからず、町に相談したところ
数日は保護出来るが、飼い主が現れない場合は
結局は処分するとの事でした。
特にみみの様な雑種は...

軽井沢では毎年、この時期になると捨てられる犬が多い、、
と、この掲示板では書かれています。
多いか少ないかは僕には良くわからない部分でもありますが
実際に捨てられていたみみを保護した僕としては
この記事は本当にあるリアルな話として伝わってきました。

それぞれいろんな複雑な事情があるにせよ
命あるものを、物のように捨ててしまう人たちの
行動は理解を越えて怒りすら感じてしまいます。
犬にしても猫にしても彼らには飼い主を選ぶ事は出来ず
出逢った人間に全てをゆだねて彼らは生きているのに
それを人間の都合で捨てられてしまう、、
とても理不尽で悲しい出来事です。

動物を飼うと言う事は
精神的にも経済的にも難しいことが多々あると思います。
実際、我が家も2010年は猫2匹の大病に始まり
つい先日はみみの手術と、莫大な金額がかかってしまい
かなりきつい状態ではありますが
大切な家族である彼らの命には変えられないことなので
なんとか乗り切っています。
動物を飼うと言う事は楽しい事だけでは無いと言うことを
これからペットを飼おうとしている方達に
声を大にして言いたい!!
彼らは自分の命や生活を飼い主である人間に全てゆだねているのであるし
飼い主はその命を責任もって守らなければならないと言う事を
理解して欲しいと感じました。
ただ可愛いからと安易な気持ちで飼おうとしているのなら
絶対にやめて欲しい、、。
そんな飼い主に出逢った動物たちは可哀想過ぎます。。





スポンサーサイト

今年の初詣。。(^^;)

え~~~、、
ネタ切れです。。m(_ _)m

なので、今更なんですが、
今年、初詣に行った際の写真をど~ぞ。。


熊野神社_1


旧軽銀座を見晴台方面へ登って行くと
長野県と群馬県の県境になります。
その県境にある神社が熊野神社。


熊野神社-2


県境にある為か、小賽銭箱が二つあります。
一つは長野県用、もう一つは群馬県用。。


熊野神社-4


熊野神社-5


熊野神社-6


熊野神社-7


熊野神社-9


神社内にある建物はどれもなかなかの雰囲気で
写真の撮りがいがあるものばかりなので
何気によく足を運んでいるところでもあります♪


熊野神社-10


熊野神社-11

徒歩や自転車だと道中山道なので
ちょっと体力が必要ですが
お車でお越しの際は是非行ってみてください。

いつ行ってもほぼ貸切状態で見学できますので。。(笑)

ちなみにすぐ横は見晴台です(^^)


全て α550 / DT 18-200mm F.5-6.3 にて撮影






TEST

今日はTESTをしてみます。
とりあえず写真をアップします。


TEST01
EOS40D EF-S 17-85 IS USM

ついでにもう一枚、大きさ変えてアップします。
TEST02
EOS40D EF-S 17-85 IS USM





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。